09月≪ 12345678910111213141516171819202122232425262728293031≫11月

--.--.-- (--)

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

ブログランキングに参加してみました!クリックしていただけるとブログがちょっとずつ広がっていきます。よろしくお願いします!

にほんブログ村 ライフスタイルブログ 新規就農へ     
--:--  |  スポンサー広告

2011.10.01 (Sat)

燻炭制作vol.2

昨日の午後燻炭制作リベンジしました。

2台体制で火をつけてやっぱり濛々と煙が立ち上ります。
ここまでは前回と一緒♪
燻炭制作リベンジ1

燻炭器の周りから徐々に黒くなってきます。
しばらく待って焼けたところと焼けていないところをまぜまぜ!
モミは軽いので鼻歌交じりでまぜまぜ!
そうこうしていると、ご近所のおば様方が「なにしているの?」「燻炭を作っているんでしょ~?」「作り方見せてぇ~!」っと興味津々。。
「煙くないですか?」「すみませ~ん!お騒がせしてますぅ」っとコミュニケーション!
これが結構大事なんですよね(^,^)!

おかげさまで、お知り合いがまた増えちゃいました!
声をかけていただけるって、本当にありがたいです!

肝心の燻炭ですが、ひとまず全部真っ黒になる前にストップしました。
110930_kuntan2.jpg110930_kuntan3.jpg

この分はEMぼかしを作るのにおいておきましょう!



今日は、朝から風が強く燻炭制作はおやすみです!
越後屋さんも朝から外のお仕事!
今日は趣味の日に決定!o(*^▽^*)o
先日いただいた、アルプス乙女という小さなリンゴをパンにしてみるべくレシピと格闘しておりました。

1)レンジでカスタードクリームを作ります。
 牛乳+卵黄+薄力粉+バターを混ぜてレンジでチン!しては素早くまぜまぜ!泡立器が重くなるまで繰り返し、ポテっとしてきたらあら熱を取って冷蔵庫でお休みいただきます。

2)アルプス乙女の皮をむいて丸ごとアルミホイルに包みそのままフライパンorオーブンで焼きます。冷めたら芯をくり貫いておきます。

3)パン生地をこねて。。
 強力粉 270g
 薄力粉 30g
 水 80g
 牛乳 50g
 卵 1個
 塩 5g
 砂糖 40g
 バター 30g

4)1次発酵後、12等分してからベンチタイム10分

5)アルプス乙女のぬいた芯の部分にカスタードを流し込んでパン生地で包みます。(これが1番難しかった)

6)2次発酵後焼き20分

できあがりぃ!ちかれたぁ~
久々の大作。。まあまあの出来上がりです(^o^)v
リンゴパン


スポンサーサイト

ブログランキングに参加してみました!クリックしていただけるとブログがちょっとずつ広がっていきます。よろしくお願いします!

にほんブログ村 ライフスタイルブログ 新規就農へ     
20:55  |  のらしごと  |  コメント(3)  |  EDIT | 

2011.10.03 (Mon)

ちょっとそこまで!

昨日ちょっとした用事で大月まで行ってきました!

国道20号線を走っていたら途中、「名勝 猿橋」と言うところがあって、ちょっと寄り道

猿橋というくらいなので、「猿がわたるようなつり橋」とか「欄干に猿の彫刻がほってあったり?」等など。。想像を膨らませていたらすべてハズレでした。。

な!な!なんと!橋脚がない!(@o@)!

名勝 猿橋

浮世絵にも描かれている日本3大奇橋の一つらしい。。
そう言われて見ればそんなような浮世絵!見た事あるような…(^.^;)
谷が深く崖がそびえ立っていて橋脚が建てられないし、大水の時にでも橋脚が流されたりしない利点もあるみたいです。。

それにしてもよく落ちないなぁ~
それぞれがうまく助けあって重さを支えているんでしょうね~
昔の人の知恵は本当にすごい!今のように物があふれていると創造力が退化していくのでしょうか。。。(認知症という節もあります)(*´▽`)ノ

なにわともあれ!楽しい一時でした!

うんと昔に一度だけ行った太鼓橋を思い出しました。
大阪の住吉大社にある太鼓橋
タイコバシ
今月少し時間ができて、一度お里帰りさせていただきます♪

ブログランキングに参加してみました!クリックしていただけるとブログがちょっとずつ広がっていきます。よろしくお願いします!

にほんブログ村 ライフスタイルブログ 新規就農へ     
09:10  |  とりあえずね  |  コメント(5)  |  EDIT | 

2011.10.03 (Mon)

秋まっただ中です

今日も朝から風が吹いていて燻炭制作は出来ませんでした。。
先日作った燻炭は残渣袋に3.5袋!w(^o^)w

よ~いやさぁ~
風よヤメェ~!(み~やこ)をどりをおどりましょぉ~

そして夕方、Yさんから着信!またまたおいしいお知らせ♪
ラッラ!ラッラ!ラン♪ラン!ラン!ラン♪
っの 栗拾い♥

足でイガイガを広げるようにムクと中から真ん丸に育った大きな栗の実!
たとえイガイガが手に刺さろうとも…
虎穴虎子
一心不乱
猪突猛進
遮二無二

栗拾い
栗収穫!

大収穫!まだまだ木にいっぱいなっていたのを見つめていたら、
「また勝手に取りに来ていいよぉ」
って (^_^;)待ってました!
おいしい秋ってダ・イ・ス・キ♥

Yさん情報!
生のままムイて冷凍しておくと長くもつらしいです。
越後屋さ~ん
これ↓ほしいなぁ~


ブログランキングに参加してみました!クリックしていただけるとブログがちょっとずつ広がっていきます。よろしくお願いします!

にほんブログ村 ライフスタイルブログ 新規就農へ     
21:40  |  すろうらいふ  |  コメント(4)  |  EDIT | 

2011.10.05 (Wed)

Happy anniversary

本日は○年目のケツコンキネンビ!

都会にいる時は、誕生日・クリスマス・お盆に正月などなどの記念日には、どうしてか?大抵お仕事。。
リアルタイムでクリスマスケーキを食べた事もなかったね。。
その分いつも残り物?には福がありました。(^o^)/

おいしいケーキを安く食べられた!
誕生日プレゼントを買わずにすんだ!
お節料理を作らずにすんだ!(作れないという噂もありますが。。)
お盆とお正月ど真ん中に帰省しなかったから高速が空いていた!
もう少しこの幸せが続きそうですね。

お仕事頑張って!今年は新米でかんぱ~い!
新米でかんばーい!

今後ともよろしくお願いします。



あっ!そうだ!忘れていました。
明日は栗むき器到着します!夕飯くらいには栗ご飯!
いやいや!新米栗ご飯と行きますか!w(^o^)w


ブログランキングに参加してみました!クリックしていただけるとブログがちょっとずつ広がっていきます。よろしくお願いします!

にほんブログ村 ライフスタイルブログ 新規就農へ     
20:16  |  とりあえずね  |  コメント(2)  |  EDIT | 

2011.10.06 (Thu)

くりごはん!

そうです!今日は栗ご飯!
午後からYさんと「栗むき祭り」テーブルにドサッと置いた栗
チルド室で一晩キンキンに冷やしました!←こうすると甘さが倍増するという“ためしてガッテン”情報

越後屋さんから栗むき鋏を献上いただき、意気揚々と祭りの始まり!
1つ…2つ…どうも難しい。。
Yさんの手元をのぞき見しながら頑張ってむき続けました。5つ…6つ…とひたすらむき続けて少しコツがつかめてきました!
そしたらもう「こっちのもんさ!」
こんなにいっぱいどうするんだ!と言うくらい立派なむき栗 完成です。

早速、夢の栗ご飯!
くりごはん

めっちゃあぁうまい!

採用したのはYahooレシピの栗ご飯です。

米…2合
栗(皮付き)…約300g(もっと入れちゃった)
[A]
水…1と1/2カップ
みりん…大さじ1
塩…ひとつまみ
[B]
みりん…大さじ1
酒…大さじ1
塩…小さじ1/2
水…適宜

1.米は炊く30分前に研ぎ、ザルにあげておきます。
2.栗は熱湯で2~3分下茹でします。皮をむき、大きなものは半割りにします。
3.鍋にAと(2)を入れて火にかけ、沸騰後5分ほど煮ます。途中、何度かアクを除きます。
4.炊飯器の釜に米を入れ、Bを加えます。目盛りに合わせて水加減して軽く混ぜ、米の上に水切りした(3)をのせて炊きます。
5.炊き上がったら器に盛り、お好みでゴマをふります。

でした!
これ!本当におすすめレシピです。
でもキット 栗 がよかったんだなぁ!!!

しみじみ思うのは、地道な作業はやっぱり一人でするものではないですね。。
栗むき祭り!やっぱり楽しかったもの
そして こんなにおいしい!
やっぱり都会にいる時は、ただただ時間に追われて、とりあえず秋には栗ごはん食べたくなりますが、スーパーで買ってきたレトルトの栗ご飯の元!(^.^;)

自分で拾った栗を
皮をむいて…
茹でて…
栗ご飯にする…
っていう余裕はなかった気がします。

よし!もう一回栗拾いにいくぞぉ~!
いろんな栗のレシピ検索だぁ~!


================

そういえば!忘れていましたが、燻炭くん!
これまた、黒く立派な燻炭になりました。
燻炭できた!

いやー(*^▽^*)ゞ そうでもないよぉ

ブログランキングに参加してみました!クリックしていただけるとブログがちょっとずつ広がっていきます。よろしくお願いします!

にほんブログ村 ライフスタイルブログ 新規就農へ     
20:05  |  レシピ  |  コメント(3)  |  EDIT | 

2011.10.07 (Fri)

ハロウィンの準備

いまいちハロウィンの楽しみ方がよくわからなかったんですが(^.^;)
おっきい黄色のカボチャをいただきましたので、ハロウィンを思いっきり楽しんで見ようと思います!

ウィキペディアでハロウィンとはなんぞや!と調べて見ると、ヨーロッパを起源とする民俗行事で、カトリックの諸聖人の日(万聖節)の前夜10月31日に行われる前夜祭。。。
よーするに、クリスマスイブと収穫祭を足して2で割った感じ?なのかな。。。
と勝手に納得。難しい由来とかは横に置いておいて、ひとまず楽しんじゃうのが日本人のいいところですよねぇ(^o^)/

っということで、ジャック・オー・ランタンを作って見よう!
ジャック・オー・ランタン 下書き

作り方を色々ググって見ると、早々と顔をくり貫くとハロウィンまでに乾燥とか湿気とかで原形をとどめなくなるので、際々まで下書きのまま置いておいて、3日前位にくり貫くといいらしいです。

ざ・ん・ね・ん・・・

うーーーん!はやく彫ってみたい。。。

しばらくはこのまま飾っておきましょう

ブログランキングに参加してみました!クリックしていただけるとブログがちょっとずつ広がっていきます。よろしくお願いします!

にほんブログ村 ライフスタイルブログ 新規就農へ     
18:30  |  すろうらいふ  |  コメント(1)  |  EDIT | 

2011.10.07 (Fri)

栗のパン

先日に引き続き栗三昧の毎日(^o^)/
今日はパンを焼きました。。

1)むき栗 350g を茹でて暑いうちにつぶしました。もっと滑らかにするのもいいかもしれませんが、せっかくの栗の歯触りを残したかったので、半殺し!
牛乳を50mlと砂糖大さじ1を加えてもう一回半殺し!
ツブツブが残った状態で12等分してから丸めておきます。

2)パン生地をこねて
 強力粉 270g
 薄力粉 30g
 イースト 6g
 水 80g
 牛乳 50g
 卵 1個
 塩 5g
 砂糖 45g
 バター 30g

3)1次発酵後12等分してベンチタイム10分

4)生地で栗を包んでいきます。

5)2次発酵後、上部を鋏で十字に切り込みを入れ中にグラニュー糖をお好みで!

6)180℃~190℃で20分焼いたらできあがりぃ!
クリパン

あっ!栗はじっこによっちゃった!
ガ━━Σ(゚Д゚|||)━━ン!!
クリパンの中身よっちゃった

ブログランキングに参加してみました!クリックしていただけるとブログがちょっとずつ広がっていきます。よろしくお願いします!

にほんブログ村 ライフスタイルブログ 新規就農へ     
23:01  |  レシピ  |  コメント(2)  |  EDIT | 
 | HOME |  NEXT
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。